アドバンス [Womanセッション]

☆ウーマン(子宮感情読み解き)セッション   Womanセッションは感情と魂を繋げるセッションです。 女性は、魂を育み、産み育てる人(子宮を持つ人)です。 日本人は古代から、子宮や膣を神社や神にたとえています。子宮は『お宮』、膣は『参道』。 子宮が創造主で、膣はそれに続く道と言われています。     子宮は『お宮』、膣は『参道』。 一方で、子宮にはネガティブな感情が蓄積するということをご存知ですか? ため込んだ感情は、いろんな不調となって現れるそう。例えば、子宮筋腫は、女性の悲しみや怒りの感情が体に形として現れたものともいえるのだそう。 つまり、オンナは感情をため易い体質ということ・・・。   こんな気持ちどこかにありませんか? 愛されたい、幸せになりたいけれど・・・。 自分のことが良く分からない。 自分らしさって何だろう? わたし、このままでいいのかしら・・・。 自分のことが好きになれない・・・。   あなたが本当に心から求めていることって何ですか?     人の根源的な欲求はたった5つだと言われています。 ただ在ること(Being) 内なる安らぎ(Inner Peace) 愛(Love) あるがままでだいじょうぶだという感覚(OKness) 宇宙との一体感(Oneness)     私たちは「愛されること」、「人から認められること」、「成功」を欲しがっているようですが、これは外的な欲求であって、自分の内面に問いかけ続けるとさらに深く根源的な5つの欲求にたどり着く事が分かっています。この根源的な欲求が満たされているとき、私たちは生きている喜びを感じ、自分らしくいられるのです。     本質の欲求を満たすには「どうしたらいいのか?」を知る方法をお伝えします。 実は、心から求めていることは、頭で考えていても、意外とわからないものです。 なぜなら、あなたが心から求めていることは、あなたの潜在意識にしまってあって、そこへのアクセス方法を知らないだけなのです。   潜在意識と簡単にアクセスするツールが愛・ふら和です。 楽しく、簡単に、しかも腑に落ちる! 自分は本当はどうしたいのか? どうしたたらいいのか? スッキリと分かってしまうツール   子宮の魂言語で読み解くことでさらに 本心の本心を知る はっきり、スッキリしてしまう。 英語でのWOMAN「うーWO」とはラテン語で子宮を意味します。 女性は魂を育み産み育てる人(子宮を持つ人)との敬愛の語源です。 言語は本質に意志を知るためのものです。 魂の存在を体感できるカラダが女性のカラダです。 それを選んで産まれて生きているのはあなた。 子宮=魂言語を知り自分の魂を語り合う そして、あなた自身の愛のカタチを知る(観る) 自分自身を本当の意志を想い出し 本来の自分へと還る あなたの直感(直観)能力を高め感受性をより高くするスイッチングが発動します。 ウーマンセッションでは読み解き後に、 あなた自身の細胞・魂の音を解放していきます。 (※Humanセッションには祝詞ヒーリングはありません。) 細胞に溜まった感情もヒーリングしていきます。 心身魂を本来の輝きを取り戻すナビゲートをさせていただきます。 ※よくご相談を受けることについて 臓器がない場合でも、産まれ持ったエネルギーが存在しているため、読み解きが出来ますので、ご安心くださいね。 【完全予約制・・・土日のみ】 ご予約時間 ①10時or②14時 ☆ウーマン(子宮感情読み解き)セッション ¥24,000 / 180分 (延長30分/¥3000)   ご予約方法 まず、ブログにてご予約表をご確認ください。 アメブロご予約日程表 ①下記申込フォームより希望日時を記載して申込 ↓ ②決済確認後、ご予約成立となります。   セッション申込フォーム お申込み↓クリック